提案
HOME > 提案一覧 > 加工レス

提案

加工レス

完成品に近い形状 ニアネットシェイプ

完成品にほとんど同じ形状・寸法のワックス模型を使うので、後加工の工数が削減出来ます。
砂型鋳造に比較し寸法精度の高い素材を提供出来ます。


部品の一体化

数種類の素材を組み合わせで製作していた部品を簡単に一体化が図れる為、
加工方法の制限を考えず、自由な設計が可能となります。


金属材料の優位性

機械加工が困難な硬度が高いものや割れやすいもの、粘りのある金属材料をの鋳造が可能な為、
機械加工の工数および機械加工取り代量を削減できます。


その他の提案

GO TOP