ロストワックス
HOME > ロストワックス

ロストワックス −精密鋳造とは?−

1. 利用できる材質

  • 材質を自由に選択することができます。
  • 製作可能な材質一覧

詳細はこちら

1. 利用できる材質

2. 金属材料の選定基準

  • 機械加工が困難な硬度が高いものや割れやすいもの、粘りのある金属材料を製作できます。
  • 圧延品や鍛造品などのように圧力が加えられていないので、材料強度の方向性を発生させません。

詳細はこちら

2. 金属材料の選定基準

3. ロストワックス寸法精度

  • 砂型鋳造と比較し、寸法精度の高い素材を提供できます。
  • 寸法精度が良い為に機械加工の工数および取り代量を削減できます。
  • ロストワックスの一般公差

詳細はこちら

3. ロストワックス寸法精度


4. ロストワックスのサイズと特長

  • 製作容易なサイズと重量
  • 製作可能な限界サイズと限界重量

詳細はこちら

4. ロストワックスのサイズと特長


GO TOP